コンピュータネットワークの可能性を追求する認証技術のスペシャリスト 株式会社ステラクラフト

東京 03-5289-3911 大阪 06-7507-7711
Stellar Craft, Inc. > Enterpras Pro
Enterpras Pro
時代を先駆けるミッションクリティカルな
RADIUS認証サーバ


Enterpras Pro 8.0は、主に通信キャリア、ISP、大企業や公共機関等で利用されることを想定したハイエンドのRADIUSサーバです。豊富な導入実績に裏打ちされた安定性や高速性とともに、最新のユーザ認証の仕組みを取り入れて、大規模組織の高度な要求に対応しています。また、製品標準で多様な機能を具備しますが、さらに高度で複雑な要求にもカスタマイズで迅速に対応します。

 

Home Server

Homeサーバの概要

Enterpras ProのHomeサーバは、RFCに準拠したサービス事業者向けのRADIUS認証サーバです。
バックエンドのデータベース(Oracle等)にユーザ情報(ID、パスワード情報等)、Accounting情報を格納することで、他システム等とシームレスな連携が可能です。
※Enterpras Pro Homeサーバのテーブル仕様は開示しております。
また、同一のデータベースを参照しますので、特別な設定を施す必要がなく、製品標準で複数のHomeサーバがデータの同期を取ることができます。
 

Homeサーバの特徴・機能

・柔軟なカスタマイズ
ステラクラフトが開発しソースコードを有しておりますので、お客様の要望に沿ったカスタマイズに対応することが可能です。
 

・データベース連携
Enterpras Proは同一のデータベースを参照します。
そのため、複数のHomeサーバを配置した場合でも特別な設定の必要なくデータの同期を取ることが可能です。(図1)
※処理速度はデータベースの性能に依存します。
※複数のHomeサーバを設置する場合、(図2)のようなロードバランサを導入した負荷分散構成を推奨いたします。
 

【図1】

 

【図2】

 

・混在環境のサポート

各社のNetwork Access Serverやローミングサービス等が混在している場合にも、1台のHomeサーバで全てをコントロールすることが可能です。
もちろんVSA(Vender Specific Attribute)に対応していますので、将来の拡張性にも問題はありません。
また、エンタープライズにおいて、有線/無線LANやVPN装置など多様なアクセス形態がある場合にも、1台のHomeサーバがアクセスポリシーに従った許可/制限をおこなえます。
 


 

動作環境

・対応OS
RedHat Enterprise Linux 7 (64bit版)
Oracle Solaris 11(SPARC)※予定
 

・対応DB
Oracle Database 11g
MySQL 5.7(InnoDB版に対応しております)
 

Enterpras Pro 8.1より以下のDBに対応します。
MySQL 8.0
Oracle Database 18c/19c
 

上記以外のOSやDBの対応、その他機能や特徴でご不明な点については別途、弊社営業までお問い合わせください。
 

Proxy Server

Enterpras Pro Proxyサーバの概要

Enterpras Pro Proxyサーバは、RFCに準拠したサービス事業者向けRADIUSのProxyサーバです。
転送先判定機能や、アトリビュートの付け替え機能等、豊富な機能でローミングサービス等を強力にサポートします。
 

Proxyサーバの特徴・機能

・柔軟なカスタマイズ
弊社がスクラッチ開発をしておりますので、お客様のご要望に合わせてカスタマイズ可能です。
 

・ラウンドロビン転送機能
Proxyの処理要求を順番に割り振ることが可能です。

・Realmの置換機能

次のようなRealmの置換ができます。
test@stellar.co.jp →(Proxy)→ test@enterpras.jp
また、レルムによる識別と正規表現による識別を混在して設定可能です。
 

・Prefix対応

Prefixの設定が可能です。
有効にすることで最初にPrefixの検索をおこないます。
 

Ex:Prefixの区切り文字を「/」に設定した場合
文字列「iPass/test@enterpras.jp」では、Prefixが働き、まず最初に「iPass/」が判定されます。
 

・検索における大文字、小文字の区別が可能
Realmの検索に大文字と小文字の区別が設定可能であるため、Realm単位で返信方式を変更できます。
 

・復旧タイマー
SecondaryのRADIUSサーバに認証要求が遷移し、その後PrimaryのRADIUSサーバが復旧した場合、予め設定した時間が経過後、再度Primaryへパケットを転送することが可能です。


 

動作環境

・対応OS
RedHat Enterprise Linux 7 (64bit版)
Oracle Solaris 11 (SPARC)※予定
 

上記以外のOSの対応については別途、弊社営業までお問い合わせください。

 

Filtering Server

Enterpras Pro Filteringサーバの概要

Enterpras Pro Filteringサーバは、Proxyとして動作し、認証拒否となり続けるユーザの認証要求パケットを自動でフィルタリングします。
パケットをフィルタリングし、RADIUS認証サーバへの転送を防ぐことにより、多くの接続サービス事業者様が問題としている認証サーバの負荷を軽減できます。
 

Enterpras Pro Filteringサーバの特徴・機能

・不正ユーザのブラックリスト化
一定時間内に予め設定した回数以上、認証拒否が発生したユーザを自動でブラックリストに登録します。
ブラックリストに登録されたユーザの認証要求は、一定期間RADIUSサーバへ転送せずにFilteringサーバで認証拒否の応答を返します。
Ex:) 認証拒否が2回以上でブラックリストに登録する場合

RADIUSへ問い合わせをおこなわず、Filteringサーバ自らが拒否応答実施
 

・認証拒否応答の遅延機能
ルータ等、認証拒否を受けた後すぐに、再度認証要求を出すような機器や状況がある場合、Filteringサーバで認証拒否を一定期間遅延してから応答することができます。


 

設置構成例


 

動作環境

・対応OS
RedHat Enterprise Linux 7 (64bit版)
 

上記以外のOSの対応については別途、弊社営業までお問い合わせください。
 

MySQL Cluster版

Enterpras Pro 8.0(MySQL Cluster版) 価格

Enterpras Pro 8.0(MySQL Cluster版) オープン価格
 
詳細につきましては、弊社営業までお問い合わせください。
 

価格

Enterpras Pro 8.0 価格

サーバライセンス価格(税別)

Enterpras Pro 8.0 Homeサーバ
Enterpras Pro 8.0 Homeサーバ (1CPU 4core) 1,000,000円~
Enterpras Pro 8.0 Homeサーバ (1CPU 4core) EAP対応版 2,000,000円~
-EAP-AKA拡張オプション 2,000,000円~
-EAP-SIM拡張オプション 2,000,000円~

 

Enterpras Pro 8.0 Proxyサーバ
Enterpras Pro 8.0 Proxyサーバ (1CPU 4Core) オープン価格

 

Enterpras Pro 8.0 Filteringサーバ
Enterpras Pro 8.0 Filteringサーバ 1,200,000円~(※)

※機能制限版の価格です。
 

IPv6オプション
IPv6オプション 1,000,000円~

 

詳細につきましては、弊社営業までお問い合わせください。