2014.10.1

Enterpras PCCがプロセラネットワークス社の DPI製品「PacketLogic Subscriber Manager」との相互運用性試験(IOT)を完了


MVNOサービスにおいて、接続形態に捉われない個別サービスプランの提供が可能に!

 

株式会社ステラクラフト(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:植田 均、以下 ステラクラフト)のPCRF/OCS製品「Enterpras PCC」が、プロセラネットワークス合同会社(日本法人:東京都港区、本社:米国カリフォルニア州、以下 プロセラ社)のDPI*製品「PacketLogic Subscriber Manager」との相互運用性試験(IOT)を実施完了いたしました。

 

「Enterpras PCC」は日本初の国産PCRF/OCSサーバソフトウェア製品として、2014年1月に発表。短期間で多種多様なサービスメニューの実現が可能なことから、多くのMVNOサービス事業者でご検討いただき、既に商用サービスでの導入・運用の実績もある製品です。
 

プロセラ社の「PacketLogic Subscriber Manager」は、ネットワークを流れるトラフィックをリアルタイムに可視化、分析とコントロールをおこなうPacketLogic ソリューション群の製品であり、アプリケーションレベルでの解析や、PCRF等と連携する事により、高品質な体験や個別のサービスプランを実現します。既に日本国内においても、大手通信事業者をはじめ数多くの商用サービスでの導入・運用の実績があります。
*DPI:Deep Packet Inspectionの略
 

■「PacketLogic Subscriber Manager」について
既存のネットワークサポートシステムと、PacketLogic ソリューションとの統合を実現する製品となります。PCRFなどのBSS(Business Support System)やOSS(Operating Support System)との連携と、多彩なインターフェイスをサポートしています。
 

・製品紹介ページ
http://japan.proceranetworks.com/products/packetlogic-platforms
 

■「Enterpras PCC」について
ステラクラフト社製のPCRF(通信制御や課金ルール設定用サーバ)/OCS(オンライン課金システム)製品で、MVNO事業におけるサービス設定、利用者管理、課金情報を管理する製品です。
 

・製品紹介ページ
http://www.stellar.co.jp/enterpras/enterpras-pcc/
 

※本製品は下記の展示会で出展・説明をおこないます。
展示会名称:ITpro EXPO 2014 Security 2014 Fall
開催日時 :2014年10月15日(水)~17日(金)
 

■プロセラ社について
ディープ パケット インスペクション(DPI)技術を利用してネットワークの可視化、分析とコントロールをおこなう「PacketLogic ソリューション」を提供しております。急増するトラフィックを解析、最適化し、高品質なユーザー体験や新たなサービスの提供を実現いたします。
 

会社名    : プロセラネットワークス合同会社
日本法人所在地: 〒105-0012
東京都港区芝大門2-6-6 芝大門エクセレントビル8階
日本法人カントリーマネージャー:菅野 真一
日本法人設立 : 2011年9月
URL      : http://japan.proceranetworks.com
 

■ステラクラフトについて
ユーザ認証技術にフォーカスして、100%自社開発によるセキュリティ製品の開発販売を行うソフトウェアベンダです。
主力製品は確かな品質で長きにわたりお客様からご評価いただいているRADIUS認証サーバ「Enterpras」シリーズと、ネットワーク利用権限の一元管理を行う認証ゲートウェイ「Griffas」シリーズがあります。
当社はこの分野において、常にイノベーションを持ち、安全かつ、使いやすいネットワーク実現の為、セキュリティ技術を追求しつつも、お客様の視点での最善を考えた製品開発、提案を行っております。
 

会社名  : 株式会社ステラクラフト
本社所在地: 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ4F
代表者  : 代表取締役 植田 均
設立   : 1992年3月
URL    : http://www.stellar.co.jp/
 

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社ステラクラフト
企画営業部 鈴木/桐生
TEL : 03-5511-1151
お問合わせフォーム